マーケティングにおいて強い戦略はどんなもの?

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

マーケティングでは
とても大切なことが1つあります。
それは戦略の一貫性です。

ターゲット、強み・差別化、4Pなど
マーケティングには学ぶべき
多くの項目があります。

項目を学ぶのも大切ですが
すべてに一貫性のあることの方が
もっと大切です。

そして、すべてに一貫性があれば
強い戦略となり、流れがとても美しいのです。

例えば、ドトールコーヒーの場合

“ちょっとした休憩” という価値を
“ちょっと休憩したい” ターゲットへ
“安い・便利” という強み・差別化で
“低価格で美味しいコーヒー” 売り物を
“駅から近くて便利な” 売り場で
“低価格” という売り値で提供しています。

手軽軸の一貫性をもって
すべてが一貫して
美しく流れていくのが見てとれます。

机上のうえでも美しいので
強い戦略になるのです。

一方、机上で上手くいかない場合は
現実でも絶対上手くいきません。

一度、自分の戦略を
紙に書き起こして
見直してみることをおすすめします。

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんが増えない」
と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ