マーケティングに正解はあるのか?

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

マーケティングには
様々な成功事例や失敗事例
たくさんのテクニックがあります。

過去から学び現在へ活かすのは
音楽だけならずマーケティングでも同じです。

学び続けるうちに
マーケティングに正解はあるのか?
という疑問が出てきます。

答えはNoです。
上手くいきやすい方法はありますが、
必ずしも成功するとは限りません。

なぜかというと
それぞれの組織や個人が
置かれている環境が違うからです。

正解不正解を探すのではなく
まずは実践してみるのが一番早いです。

ただし、マーケティングにおいて
“間違い”というのはあります。

それは”一貫性がない”ことです。
一貫性がなければ間違いです。

例えば、高級レストランなのに
割引クーポンを出すことです。

高級レストランは商品軸なのに
割引クーポンは手軽軸の対策だから
やってることが矛盾するわけです。

考えることとやることに一貫性がなければ
継続的なお客様の確保は難しくなります。

あなたは一貫性のある戦略を取れてますか?
矛盾した点がないか確認してみることを
おすすめします。

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんが増えない」
と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ