音楽教室の差別化はどの軸が良い?

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

お客様から選んでもらうには
差別化をしなければいけません。

差別化には大きく3つの軸があります。
手軽軸・商品軸・密着軸です。

ここで、フリーランスの音楽家が
自分で音楽教室をやる場合、
どの差別化軸を取った方が良いか
気になると思います。

これはあなたの目的や目標によって
変わってきます。

例えば、
音楽教室を複数運営したい場合は
手軽軸にする方が良いです。

あなたがすでに有名である場合は
商品軸で高めのレッスン料を
設定する方が良いです。

口コミでこれから
街の有名な音楽教室になりたい場合は
密着軸にする方が良いです。

しかし、私は昨今の業界を見る限り
密着軸が一番良いと考えています。

なぜかというと
・以前より音楽を専門にする人が少ない
・顧客のニーズが増えた
・音楽教室は地産地消のため

顧客のニーズが増えた現代では
密着軸こそが柔軟かつ強いと感じます。

具体的にはまた後日お伝えしますね。
あなたもどの差別化軸をとろうか
一度考えてみることをおすすめします。

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんが増えない」
と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ