クラシック音楽家・演奏家がアンケート後に必ずやるべきこと

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

コンサートや音楽教室または
レッスンをしている場合、
定期的にアンケートをした方が良いです。

なぜかというと
アンケートをすることでお客様は
“自分の声を聞いてもらえる!”
と感じるからです。

しかし、アンケートをしても
活用できていない方がたくさんいます。

驚くことに95%以上の方はできていません。
「実はあまり活用方法がわからない」
と感じる方はいますか?

今日はお客様を離さない
“とっておきの秘密”をお伝えします。

アンケート後に必ずやるべきことが
3つあります。

それは、
・回答を整理する
・できること、できないことを振り分ける
・できることの要望に1つでも多く応える

回答を整理するのは
特に自由記入欄のことです。

自由な内容なのでわかりにくいですが、
ある程度グループ化できます。

グループ化した後は
自分の差別化軸で考えて
できること、できないことを振り分けます。

そして、
できることの要望に1つでも多く応えます。

特に大切なのは、
要望に1つでも多く応えることです。

SNSにより個人の力が強くなった現代では
企業がお客様の声に応えることは少なくなりました。

ですので、1つでも多く応えることで
競合より何倍も好印象を与えることができます。

ちなみに、
私はこの方法で多くのお客様から
信頼をいただくことができました。

そのおかげで
音楽教室の個人の成績では
1年半で2,000万円以上の売上を出しました。

信じる信じないは自由ですが、
やらないよりはやる方をおすすめします。

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんが増えない」
と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ