クラシック音楽家・演奏家としての強みを活かすには?

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

強みを活かすには差別化が必要です。
“差別化”というとありきたりな言葉で
誰もが一度は聞いたことがあります。

「差別化を図るには?」
「もっと他者と差別化しないと!」
という声はよく聞きます。

しかし、差別化って何なのか?
今一度考えてほしいです。
ほとんどの人は考えられていません。

強みと差別化は表裏一体です。
強みを活かした差別化でなければ
一貫性がない戦略になります。

一貫性がないとお客様は離れていきます。

例えば、
「早くて安い」が強みのラーメン屋が
「今日からは高級志向で丁寧にいこう!」
と急に値段を上げてゆっくりな接客になると
ファン(お客様)は離れていきます。

強みを活かした差別化は驚くほど
集客しやすくお客様が離れにくいです。

今一度、お客様からアンケートで聞いた
“あなたの強み”を見直して、
一貫性のある差別化にすることをおすすめします。

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんが増えない」
と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ