性能が上がれば強みも上がる?

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

継続的な音楽活動や
レッスンをするためには
自分の強みを見つける事が必須です。

ここで気になるのは
性能や能力が2倍になれば
強みも2倍になるのか?ということです。

結論から言うと
性能や能力が2倍になっても
強みは2倍にはなりません。

強みとは、他者ではなく、
自分を選んでもらう理由です。

もっと簡単に言うと
お客様が感じる、
他者と自分との価値の差です。

お客様は性能や能力を求めるのではなく
価値を求めます。

デジタルカメラが
1千万画素から2千万画素になっても
性能は2倍ですが、価値は2倍になりません。

一般的なユーザーにとって
2千万画素で撮影する機会は
そう多くないからです。

ですので、
自分の能力を高めよう!
この性能をもっとあげよう!とは考えず
お客様にとっての価値って何だろう?
と価値にフォーカスすることをおすすめします。

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんが増えない」
と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ