クラシック音楽家・演奏家の強みとは?

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

音楽活動やビジネスをやるうえでは
自分の強みを作らなければなりません。

なぜかというと
強みがないと継続的にお客様に
選んでもらうことができないからです。

では”強み”とはいったい何でしょうか?

強みとは
他者(他社)ではなく、
自分(自社)を選んでもらう理由です。

大切なのは他社(他者)と比べることです。

よくありがちな間違いは
「私は○○が得意だから、○○を強みにしよう!」
と考えてしまうことです。

これの何が間違いなのか?
ポイントは2つ

・自分目線でありお客様目線ではない
・他者(他社)と比べていない

強みは比べる相手によって変わります。
マクドナルドの強みは
「早い、安い」かもしれませんが、

吉野家と比べると
「早い、安い」は強みにはなりません。

一方、モスバーガーと比べると
「早い、安い」は強みになります。

このように
競合が誰かによって、強みは変わります。

今一度、あなたの競合は誰なのか?
そのうえであなたの強みは?
ということは考えることをお勧めします。

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんが増えない」
と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ