クラシック音楽家・演奏家がコンサートの企画力をつけるには?

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

成功する音楽家は
共通する5つの秘訣を実践しています。

1. マナーを守り人脈を大切にしている

2. お金と上手に付き合う

3. コンサートの企画・集客力がある

4. 目標設定と行動をしている

5. ブランディングをしている

今回は

3.コンサートの企画・集客力

について2回に分けてお伝えします。

コンサートの企画力をつけるには
次の2点がとても大切です。

・お客様が喜ぶコンサート作りをする
→顧客目線でいること

・たくさんコンサートを開催する
→人より多く行動すること

自分がやりたいだけのコンサートをしても
お客様は継続的に増えていきません。

コンサートをやるこということは
“常にお客様が見て、聴いてくださる”
ということを意識した方が良いです。

例えば、子ども向けコンサートをする場合
プログラムの曲名にルビをふる、など
小さな工夫でお客様は大きく喜んでくれます。

また、小さくてもいいので
コンサートをできるだけ多く開催した方が良いです。

数をこなしていくことで
改善点が見えてきて、経験値が増えると
発想も柔軟になってきます。

音楽と同じで
“100回の練習より、1回の本番”ですね!

フリーランスの音楽家は
1人で1つの会社のようなものです。

だからこそ、自分で考えて
行動することですぐに結果が変わってきます。

ぜひ今後に活かしてみてくださいね♪

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんが増えない」
と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ