サービスの魅力を伝えるには?

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

今回も先日参加したセミナーの
内容を共有したいと思います。

みなさんは自分の商品や
サービスの魅力を考えたことがありますか?

「音楽家は自分自身が商品だ」

という場合もあるので
なかなか考えにくいかもしれません。

しかし、自分の言葉で
商品やサービスの魅力を
説明できないようであれば
誰にも魅力を伝える事ができません。

つまり誰にも買ってもらえないのです。

では、自分で商品やサービスの
魅力を伝えるにはどうしたら良いか?

まずは次の4つの手順を
実践してみることをおすすめします。

1. 商品・サービスを書き出す

2. 商品・サービスの特徴を書き出す

3. 魅力を可能な限り多く書き出す

4. 書き出した中から最大の魅力を3つ絞る

そして、4つの手順の中で
共通する大切なことがあります。

それは”顧客目線”です。

これは言い換えると
僕がいつもお伝えしている
“顧客にとっての価値”です。

例えば僕の場合は次のとおりです。

大学付属の音楽教室で
マーケティングを担当しているので、

1. 商品・サービスを書き出す
→音楽レッスン

2. 商品・サービスの特徴を書き出す
→教育機関による音楽レッスン

3. 魅力を可能な限り多く書き出す
→安心感、信頼感、実績有り、発表会あり、
音大で学べるプレミアム感、環境が良い
練習室の利用可能、大学講師によるレッスン

4. 書き出した中から最大の魅力を3つ絞る
→大学講師によるレッスン、安心感、環境が良い

あくまで一例なので
これがすべてではありません。

しかし、
書き出してみることで
今まで見えてなかった部分が
見えることが多々あります。

あなたもまずは
4つの手順に沿って
書き出してみることをおすすめします。

何事も実践して初めて力がつきます。

読むだけでマーケティング力を
つけていただけるように
工夫をしていますが、
実践するともっと効率よく学べますよ。

僕自身も常に実践をして
トライandエラーを繰り返してきました。

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんが増えない」と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ