ホームページは持つべきか?

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

音楽活動をしていると
自分のホームページを持った方がいいのか?
と悩むがあります。

「作成するのが大変そうだな」
「ちゃんと更新できるかな?」
「ブログもツイッターもやってるから手が回らない」

こういった”心配”があると思います。

一番の”心配”は
「どの媒体が一番有効なのか??」
でしょう。

・ブログ(ワードプレスは除く)
・Facebook
・Twitter
・ホームページ

この4つの中だったら
どの媒体が一番効果的だと
あなたは考えますか?

答えは”ホームページ”です!

理由は次の3つの点が優れているからです。

1. 独自の媒体である
2. 育てることができる
3. SEO対策ができる

ブログ、Facebook、Twitterは
SEO対策ができません。

ブログの運営会社が
何らかの理由でブログサービスを
止めてしまうとすべての努力が
水の泡になります。

Facebook、Twitterは
育てることはできるのですが、
見てくださった方に効果的な
アプローチがしにくいのです。

理由は投稿をカテゴリー別に
整理できないからです。

一方、ホームページでは
自分のオリジナルを作成でき、
カテゴリーに分けて育てることができ、
SEO対策をすることができます。

今やインターネットで
情報を探す方が多いので、
自分のホームページを持つことを
おすすめします(^^)

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

コンサートの集客で困っている、教室のお客さんが増えない、と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ