メディアの文字数を知る3つのメリット

こんにちは!
クラシック音楽専門サイトの《クラシック・マーケット》を運営している
クラシック音楽専門のマーケターのぶ♪です(^^)

 

【画像】クラシック音楽業界専門マーケターのぶ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログでは
クラシックのフリーランス音楽家が
集客に困らないようにするための情報を
お届けしています。

クラシック音楽家のみなさんにとって
活動のための良いヒントになれば嬉しい限りです。

ぜひご活用ください。

 

 

今の時代は個人が様々なメディアを
扱える時代になりました。

音楽家にとっては大チャンスです!

なぜかというと
お客様に直接アプローチができるからです。

ただし、
ターゲットを明確にして
適切なメッセージで
アプローチしなければ効果は少ないです。

適切なメッセージでアプローチする際に
1つ重要なことがあります。

“各メディアの最適な文字数を知ること”

具体的には
改行される文字数を把握することです。

改行される文字数を把握する
メリットは3つあります。

1. 文章を読んでもらいやすい
2. 伝えたいことを伝えられる
3. 無駄な言葉を削除できる

今回は

1. 文章を読んでもらいやすい

についてしっかりとお伝えします。

 

メディアでは
適度に改行をすると
文章が非常に読みやすくなります。

改行されずに文字ばかりが詰まっていると
読みにくいですよね。

実際に僕が読者登録しているメルマガや
Facebook、ブログ、Twitterなどでも
改行をしていない方はとても多いです。

それだけで魅力が減ってしまうので
とてももったいないなと残念に感じます。

音楽と同じで”休符”や”余白”がないと
読み手は無意識にストレスがかかります。

それゆえに
改行は”デザイン”であるとも言えます。

なので、
各メディアは何文字程度で改行されるのかを
把握するのが大切です。

何事も自分で実践しなければ
読者の皆さんに失礼なので、
僕が実践して調査した結果をお伝えします。

 

■各メディアの改行される文字数(全角)

Facebook:26文字
Twitter:16文字
LINE@:13文字
アメブロ:22文字

ちなみにこれは
スマホで見る時の文字数になります。

パソコンで見る場合はまた違ってきます。

ただし、
今後はスマホで見る人の
割合の方が多くなります。

なので、
スマホだけに注力されることを
おすすめします。

 

ブログ一覧へ

 

ブログには書けない秘密のノウハウと、
お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんがなかなか増えない」
と悩んでいる方は今すぐご登録して活用してくださいね(^^)

メルマガ購読・解除 ID: 1679746
クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ