衝撃のデュオ2018~山本貴志&佐藤卓史 ピアノデュオリサイタル~

20181206衝撃のデュオ2018のチラシ表面 20181206衝撃のデュオ2018のチラシ裏面

コンサート詳細

日時

2018年12月6日(木)
18:30 開場
19:00 開演

 

会場

兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
〒663-8204 兵庫県西宮市高松町2-22

料金

前売り:4,000円
当日券:4,500円

※全席自由
※未就学児の入場はご遠慮ください

 

出演者

ピアノ:山本 貴志
ピアノ:佐藤 卓史

 

プログラム

モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.488(375a)
シューベルト:幻想曲 ヘ短調 D940(連弾)
プーランク:2台のピアノのためのソナタ
シャブリエ:3つのロマンティックなワルツ
サン=サーンス:死の舞踏

※演奏曲目は一部変更する可能性があります

 

主催より

1983年生まれ、どちらも「タカシ」の名前を持つふたり、2008年、横浜市「ひまわりの郷」ホールでの「衝撃のデュオ」公演で初共演、大反響を巻き起こす。
2010年に西宮・横浜、そして2017年、兵庫・名古屋・埼玉でデュオ・リサイタルを開催。
2013年には大阪交響楽団「忘れられた作曲家たち」プロジェクト(児玉宏指揮)にて、ブルッフ「2台のピアノのための協奏曲」のソリストに抜擢され、大阪での定期演奏会、東京での特別演奏会に出演。このときの演奏はキングレコードよりCD化され、世界的にも珍しい同曲の貴重な録音として高く評価されている。

Wタカシの個性がぶつかり、寄り添い、煌めき・・・2台のピアノが生み出す音楽は、想像をはるかに超えた世界へと聴衆を惹き込む。

 

主催

Concerto di Primavera
(コンチェルト・ディ・プリマヴェーラ)

 

ご予約・お問い合わせ

【お申込み】
■兵庫県立芸術文化センターチケットオフィス
TEL:0798-68-0255(10:00~17:00)
※月曜休み(月曜が祝日の場合は翌日が休み)

 

【お問い合わせ】
■佐藤卓史公式サイト
http://www.takashi-sato.jp/

 

 

コンサート情報一覧へ

コンサートを掲載したい方はこちら

 

★クラシック音楽家の仕事に役立つ情報をメルマガにて配信中♪
メルマガ発行者のプロフィールはこちら

ブログには書けないノウハウと、お得なお知らせはメルマガで配信中♪

「コンサートの集客で困っている」
「教室のお客さんがなかなか増えない」
と悩んでいる方はご活用ください。

メルマガ購読・解除 ID: 1679746

クラシック音楽家のためのマーケティング講座



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

 

ホーム

コンサート情報一覧

ご利用ガイド

クラシック音楽家の仕事に役立つブログ

お問い合わせ

運営者